エイジングケア成功の秘訣✨✨

こんばんは

 

薬院・平尾のエステサロン Poir  ポ・ワール  でございます!

 

今日は、日中暑かったですね☀️

 

 

花粉やPM 2,5でダウン気味の方がまわりに多いです。

気温の変化もありますので、とっても身体を壊しやすい季節です。皆さまも十分お気をつけくださいませ!

 

 

 

最近こんなことはないですか❔

 

「最近、肌にハリがなくなってきた」

「なんだか肌がくすんでゴワついてきた」

「目元のシワがくっきりと目立ってきた」、、、etc

*・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*

鏡に映る自分の肌に、年齢を実感したそのとき。

進む肌のエイジングに、誰しも焦りや不安を感じてしまうと思います。。

 

 

少しでもエイジングを食い止めたいという気持ちは分かりますが、ただやみくもにシミ用,シワ用などと書かれた化粧品や高価なパックに手を出すことが賢いとはいえません

 

エイジングケア成功の秘訣は、まず

 

『  敵を知る 』こと。

 

だと思います❗️

 

肌の老化とは一体どういうことなのか。

なぜ起こるのか。

 

 

それが分かれば、おのずと若々しくいるための方法も分かってきます❣️

 

 

せっかくエステサロンでお肌にいいケアを受けても、

私生活でお肌に悪いことばかりしていたら、、、!

 

勿体無いですよねッ❗️

Poir ポ・ワール では、サロンでの効果が長持ちするように、今よりもっと美しいお肌になるように、

 

ご自宅ケアやお肌の知識を毎回お伝えすることを大切にしています❣️

 

サロンに来られたことのない方も、

このblogを通して、エイジングケアについての正しい知識が身につくキッカケになれば嬉しく思います✨

 

 

肌老化の代表といえば、

「シワ」です。

 

「シワの原因は乾燥」と皆さんは信じていませんか??

 

 

コスメカウンターなどでお肌の水分チェックを受け、

「お肌が乾燥していますね」と言われて、焦って化粧水を買い込んでしまう。。

 

そんな経験のある方も多いのではないでしょうか??

 

「シワは」乾燥によってできる。だから、肌には化粧水で水分をたっぷりあたえればよい」というのが、美容の定説として浸透しています。

 

ですが、、、

 

じつは、

世間一般に支持されているこの常識こそ、エイジングケアの最大の誤解なんです❗️❗️❗️

 

たとえば、水分が抜けた干しシイタケは、シワシワです。

てすが、それを水に戻すと、シワがのびてふっくらします。

 

それならば、お肌にも化粧水をたっぷりと

与えれば、潤ってシワがのびるはずと思いがちです。

てすが、、、❗️

 

残念ながらそうはいきません。。

 

皮膚科学的に説明させていただくと、

 

シワは、乾燥ではなくお肌のコラーゲンの減少が大きな原因です。

シワの仕組みについてはコチラ▶️

間違った情報に惑わされず、エイジングケアについて、正しい知識をもってお手入れしていきましょう

 

コラーゲンは、ベッドのマットレスのスプリング、

エラスチンは、スプリングをつなぎ止める部分、

ヒアルロン酸は、スポンジ部分

 

と例えることができます

 

お肌の浅い部分にある表皮。

うるおいを保ちながら、お肌のすこやかさと美しさを守ります✨

表皮・・・お肌のいちばん上にある部分です。

「角質」と「角質層以下の表皮」とで構成されていて、外的刺激からお肌を守っています♡

 

角層は、外敵から身を守るシャッター

角質細胞がレンガ状に約20層(顔の場合)積み重なってできている層です。

水分を約20%含んでいます。

ラップフィルムと同じくらいのわずか0,02㎜の薄さなんですが、

・お肌に触れる外からの刺激などが体内に入らないように守ったり、

 

・お肌内部の水分が蒸発しないように守ったりと、いわば、シャッターのような働きをしています。

 

●角層の下の表皮は、お肌の生産工場

真皮との境目にある「基底層」で生まれた表皮細胞が、しっかりとくっついてのびても破れないような丈夫な表皮をつくっています。

そのほかにも、

・外的刺激からお肌を守る免疫細胞や、

 

・メラニン色素をつくり出すメラノサイトも含まれています。

 

摩擦などの物理的刺激や科学的刺激を、総合的に防御する重要な働きをもつのが表皮です。

 

 

 

表皮の下の部分にある真皮。

ふっくらとした肌の土台を築きます✨

真皮・・・表皮の下にある、肌の土台のようなものです。

主な役割は、お肌の弾力を保ち、真皮内にある毛細血管により栄養と酸素をお肌のすみずみまで届けることです。

●コラーゲンは、お肌の主要な成分!

丈夫なたんぱく質からできた繊維で、水分を除いた真皮の約70%を占める主要成分です。

真皮の中に網目状のネットワークをつくることで弾力をキープします!

シワやたるみは、このコラーゲンの減少や変性によってお肌の弾力が失われることが主な原因です。

 

●エラスチンは、コラーゲンをつなぐ繊維!

ゴムのような弾力のある繊維で、コラーゲンのところどころをつなぎ止めるように支えています。

水分を抜いた真皮の5%前後を占めるものですが、

年齢とともに減っていってしまい、のれもシワやたるみの原因になります。

 

ヒアルロン酸は、隙間を埋めるゼリー!

コラーゲンやエラスチンでつくられた網状構造のすき間を埋め尽くすゼリー状の物質です。

ゼリー状なので、弾力もあり、真皮の構造を安定して保ちます!

このヒアルロン酸は、水分保持力が高く、化粧品では保湿成分として配合されています。

 

 

表皮はご自宅のスキンケアで十分可能です。

 

ですが、、、❗️

真皮のお手入れは、エステサロンでしかできません。!

ご自宅ではできない部分になってくるんです。

 

表皮には、お肌の奥を守るための“バリアゾーン”というものがあります。

このため、外敵がお肌内部に侵入するのを防ぐのと同時に

ると同時に、有用な成分もお肌の内部に浸透するのを防いでしまうんです

 

ありがたいですが、やめてほしいですよね

 

エステサロンでしかできないお手入れとご自宅でのお手入れで美肌を目指していきましょう!!✨