こんばんは!

 

薬院・平尾にあるエステサロン ポ・ワール Poir でございます!

 

 

ポ・ワールでは、アンチエイジングをテーマに、エイジレスケアに力を入れた施術、化粧品を提供しております。

 

 

5年後、10年後の肌未来を決めるのは、

今のお手入れです❕

 

今回は、

“攻めのエイジングケア”と“守りのエイジングケア”の具体的な実践方法を、肌老化のキーワードと合わせて分かりやすくご紹介させていただきます✨✨

 

 

 

 

肌弾力のカギをにぎるコラーゲンを増やしたり、シミのもととなるメラニンを抑えたり、肌の代謝を高めたりするお手入れ、つまり、攻めのエイジングケア。

肌に若干負担になることもありますが、積極的なエイジングケアには欠かせません。

 

◾️ シワ対策に“コラーゲンを増やす化粧品”

肌のハリを支えるコラーゲンは、真皮の中にある線維芽細胞でつくられ、古くなったものは分解されていきます。

ですが、40代以降になると、新しいコラーゲンの産生量は激減します。

その結果、肌の弾力が失われてシワになってしまいます…。

この、“コラーゲン”を増やすケアが、シワ対策のカギになります

 

 

◾️ シミ対策に“本物の美白化粧品”

メラニンは元々紫外線から肌を守るためにつくられる物質ですが、過剰につくられてしまうと沈着し、シミとなります。

 

シミを予防するには、そのメラニンを抑える美白成分が欠かせません

 

 

◾️ 代謝を高めてあらゆる老化を制す“ピーリング化粧品”

 

ターンオーバーとは、表皮の細胞が常に新しく生まれ変わる新陳代謝のことです。

 

20歳くらいでは約28日で行われますが、加齢とともに速度が落ち、40代では約40日もかかります。

 

ターンオーバーが遅くなると、古い角質がたまって角質が厚くなり、くすみやシワの原因になります。

 

メラニン色素の排せつも遅くなるので、シミも出来やすくなります。

ターンオーバーを高めるピーリング化粧品がおすすめです

 

 

 

紫外線から肌を守ったり、潤いを高めたり、酸化を防いだりするお手入れ、つまり、守りのエイジングケア。

 

老化を進める敵から肌を守りながら、すこやかで若々しい肌に導きます。

 

 

◾️ 紫外線対策に“パウダーファンデーション”

紫外線はメラニンの生産を過剰にするだけでなく、活性酸素を増やして細胞の老化を早めた。真皮にまで侵入してコラーゲンを破壊したりして、肌全体の老化を促します。

この紫外線から確実に肌を守るカギは、パウダーファンデーションにあります

 

◾️ “セラミド配合化粧品”で肌の水分量を高める

セラミドは、表皮の角質細胞の間を埋めるように存在する保湿物質です。

 

肌の潤いを守るはたらきをするセラミドは表皮でつくられますが、ねんれいとともに生産量が減少します。

 

そうなると、肌が乾燥しカサつきや肌あれが生じやすくなります。

 

このセラミドを配合した化粧品が保湿のカギになります

 

 

◾️ 活性酸素から肌を守る“抗酸化化粧品”

老化のスピードを遅くするためには、活性酸素を抑えて肌の酸化を防ぐ“抗酸化化粧品”を使うことも大切です

 

抗酸化成分が、肌のサビつきを防ぐしくみについておはなししたいと思います!

 

例えば、ビタミンC誘導体の場合は・・・⁉︎

肌に紫外線やストレスなどの刺激があ?と、活性酸素が発生して細胞が傷つき、肌老化が促されます。

 

抗酸化成分のひとつである“ビタミンC誘導体”は、この活性酸素を除去し、肌老化を防いでくれるのです‼︎

 

 

代表的な抗酸化成分

・ビタミンC誘導体

・ナイアシン

・カテキン

・リコピン

・アントシアニン

・レスベラトロール

・アスタキサンチン

・油溶性甘草エキス

・オウゴンエキス

 

 

紫外線、有害物質、ストレスなどさまざまなものが、体内で活性酸素を作り出します。

 

活性酸素は、コラーゲン繊維を傷つけて、

シワやたるみを生み出す悪玉酸素です。

 

予防のために使うものですので、シワやたるみが目立ってきた部分だけではなく、顔全体に使うことが大切です!

 

油溶性甘草エキス配合の化粧品だと、抗酸化作用と同時に、美白効果を期待できます♡♡✨

 

老化の敵は、分かっているけれど、

どのようなスキンケアを行えばいいのか迷っている…

 

 

という方も多いかと思います。

 

 

エイジングには、

“攻めのケア”と“守りのケア”があることをおはなしひてまいりました。

 

守りのスキンケアとは、肌を老化させる敵から守り、すこやかな肌を保つためのケアです。

 

これに対して、攻めのスキンケアとは、

積極的に敵に立ち向かい、今ある肌を変えていこうとするケアです。

 

 

守りのケアに対し、若干肌に負担になることはありますが、マイナス5歳肌を目指すためにはなくてはならないケアです。

 

 

しっかり知識を身につけて、是非、チャレンジされてみてくださいッ

 

 

最後までお読みくださった方々、ありがとうございました

 

梅雨が明け、早速猛暑が続いています。

気温の変化に体調を崩しがちですので、しっかり、健康管理をなさって、暑い日々を乗り切っていきましょう!!